V.A / ALL-DAYER / LP
new
5d1599a7031d9f41ccd1399f

V.A / ALL-DAYER / LP

残り1点

¥4,750 税込

送料についてはこちら

V.A / ALL-DAYER / LP / Charly Ann Sexton - You've been gone too long https://youtu.be/s_Q-EAVYfeE マンチェスター・リッツの伝説のオール・デイヤーを祝福するコンピレーション・アルバム。モダン・ソウルのレア曲やクロスオーヴァーの名曲、そして数多くのコレクターズ・アイテム等、全16曲を収録したノーザン・ソウルのスピリットを凝縮した作品。 All-Dayerは70年代初頭からノーザン・ソウル・シーンの一部だった。彼らは、レア・クラブ・ソウルがデトロイトというルーツから離れ、伝説のマンチェ スター・リッツで新しいビートと合体する実験していた時期に進化していった。ザ・リッツは、この国で最も将来を見据えたAll-Dayerとして君臨し、 その創始者であるNeil Rushton, Richard Searling, Colin Curtis and Ian Levineを含むトップDJを魅了した。CurtisとLevineは、 Blackpool MeccaのHighland Roomでモダンソウル・ムーヴメントに心から魅了され、そして定義するようになった。彼らはザ・リッツに彼ら自身 のユニークな音楽のブレンドと彼らの忠実なフォロワーをもたらた。Searlingも同様に最先端の音楽ポリシーを持っていたが、彼のノーザン・ソウル の新発見の最高の部分をミックスし続け、それによってthe Casinoを魅了しよりザ・リッツに忠実にさせた。これによってアンダーグラウンドのソウル シーンの中で最高のもののメルティング・ポットが生まれ、それはより広い、より若いオーディエンスにとって魅力的なものとなり、ひいてはSoul All-Dayersへの国民的関心につながり、そして最終的にレイヴの時代を迎えることになった。この新しくキュレーションされたコンピレーションの16 曲のAll-Dayerトラックは、すべてアナログテープとオリジナルのビニール盤からリマスターされた。オーディオマニア向けヘビー・ウェイトの180gの ビニール盤としてプレスされ、新しいライナーノーツと共にシングル・スリーブに収納されている。 All DayerがClub Soulインプリントのプレミアム ミュージックのカタログに加わり、クロスオーバー・ヒット・コンピレーションであるShades of Soul、そして新しくコンパイルされたオリジナルのノーザ ン・ソウル・シーンのクラブ、The Scene Club、The Twisted Wheel、Wigan Casino Soul Club、Catacombs、そして今後のThe Golden Torch を祝福するLP群となる。 A1.Ann Sexton & The Masters Of Soul - You've Been Gong Too Long A2.Ruby Andrews - Wonderful Night A3.Sam Baker - It's All Over A4.Razzy Bailey - I Hate Hate A5.Gene Townsel - There's No Use Hiding A6.Nina Simone - Touching And Caring(7"Edit) A7.Steve Dixon - All That's Left Are The Memories A8.Tony Love - Crying Time Is Over B1.Touch Of Class - Love Means Everything B2.Eldridge Holmes - Lovely Woman B3.Cliff Holmes - Need Ya' Baby B4.Brief Encounter - Human B5.Gregg Jolly - Love Is B6.Larry Bonds - Why Did It Take So Long? B7.Bliss - If You Need Somebody B8.Veda - You Make Me Feel So Real http://www.charly.co.uk/